たかくら引越センター

ブログ

ブログ
代表たかくらの日々の記録

段ボールって・・・

 

 

こんにちは!

 

 

たかくら引越センターのあんどうです。

 

 

暑い暑いと下を向いて歩いていると、会社近くのミニひまわりが咲いていました^^

普段は見ない場所に目を向けたことでちいさな幸せを見つけた気分です★

 

 

そのうち会社の玄関まわりで植物を栽培したいなぁと思っております。(笑)

 

 

 

 

 

 

今回は段ボールについてお話しします。

たかくら引越センターの段ボールは大きいサイズと小さいサイズの

2種類があります。

 

どちらもウサギのロゴ付きです^^

 

 

 

たかくら引越センターで引越を頼むと最初にガムテープと

その2種類の段ボールが届きます。

 

 

 

 

基本的にはその段ボールに何を入れるかはお客様の自由ですが、

もしかしたら初めての引越でどうしたらいいのかわからない・・・!!

 

 

 

という方がいるかも知れないので、

作業員が運びやすい荷物の入れ方を少しだけ紹介♪

 

 

まずは大きい段ボール★

基本的に軽い物、小さな段ボールには収まらない

長い物や大きい物をいれます。

靴や服、タオル、鍋やフライパンなんかは大きい段ボールに入れると

よいですね!

 

次に小さい段ボール★

軽くて小さい物、細かい物や重い物がおすすめです。

食器や本はぜひぜひ小さな段ボールにお願いします。

特に本は小さい段ボールでお願いしているのですが、

なぜだかわかりますか?

 

 

 

 

 

正解は本はとても重いからです・・・

 

よく雑誌を束で捨てるとき、1冊ずつは大した重さじゃないのに

束にすると想像以上に重くて運べない💦

なんてことはありませんか?

 

 

 

それと同じで本は段ボールに入れるととても重くなります。

 

 

本は入れやすい形でぎゅうぎゅうに詰め込みたくなりますが、

できれば半分より少し多めでふたを閉めてもらえると作業員は

とても助かります^^

 

 

 

 

 

次回もお楽しみにーーー!